オフィスビルなどを建築せずに取得できる

不動産

オフィスビルなどを建築せずに取得できる

高層建物としては、住宅などのマンションの他、オフィスビルなどがあります。
マンションとオフィスビルでは、同じような建物でもかなり内容が異なります。
マンションだと水回りが複雑ですが、オフィスの場合はそれほど複雑でない場合が多いです。
基本的には分譲されることは少なく、賃貸によって借りてもらうことが多くなります。
オフィスビルを自分で建てようとするとかなりの資金が必要になります。
土地はあるがビルを建てるだけの資金がない場合、利用したいのが建物譲渡特約付借地権です。
まずは不動産運営会社などとこの契約を結びます。
すると、業者がオフィスビルなどを建築します。
期間は30年以上になりますが、契約が終わればそのまま業者が権利を失います。
この時、建物は取り壊したり更地にはしてもらいません。
そのままの状態で譲り受けます。
つまりは、建物を建てるコストをかけずに建物を手に入れたことになります。
長く土地を貸すことになりますが、その間に土地の賃料が得られます。